副業解禁!? アフター5のネット物販で給料2倍

せどりコンサルをご希望の方は、こちらのフォームよりご連絡ください

電脳せどりと店舗せどりはどちらが稼げるか

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
東京丸の内のオフィス街で搾取され、夢と希望を失いかけたサラリーマン。ひょんなことから、アフター5を利用した副業せどりで脱・社畜を継続中。 せどりの聖地であるビッ〇カメラ有楽町店には、年間100日以上は通ってます。

こんにちは
超2流エリートせどらー
ベンティ樋口です。

 

せどり手法として、大きく分けて
電脳せどりと店舗せどりの2種類ありますが
実際のところどちらが稼げるのでしょうか。

 

これからせどりを始める人や既にどちらかの手法のせどりを
やっている場合には、もう片方が気になるのではないでしょうか。

 

今回は、それぞれの方法のメリット・デメリットに触れながら
このあたりについて分析してみたいと思います。

 

電脳せどりとは

電脳せどり

電脳せどりとは、パソコンを用いて、
仕入先から商品を仕入れる手法です。

 

オンラインショップや楽天市場、ヤフオク、メルカリ等が
仕入先になります。

 

電脳せどりの最大のメリットはお店に行かなくても
仕入ができることだと思います。

 

お店に実際に足を運び、商品を家に持って帰ることをする必要はなく
マウスのクリックだけで仕入れが完了します。
注文後は、配送業者が家まで荷物を届けてくれます。

 

夏の暑い日や雨の日なんかとても便利ですよね。

 

そのほかにも、楽天やヤフーでのポイントアップキャンペーン等
を利用すれば、たくさんポイントをためることができる点もメリット
だと思います。

 

逆にデメリットは、ネットから仕入をするためそれだけライバルも
多くなりがちという点です。

 

ライバルは日本全国(世界)のネットにつながるせどらーになります。
特にオンラインショップでセール品がまったく買えない時は
これを実感することになります。



せどらーや転売屋のアクセスが集中しすぎて
サーバーがダウンしてしまうケースにも直面します。


たとえセール品を購入できたとしても全国の多くのライバルたちが
その商品を納品してくるため納品後にアマゾンの相場が値崩れることも
よくあります。

 

ネットのセール品には本当にたくさんの電脳せどらーが群がります。

 

また、実際に商品を手にとって見れるわけではないため
手元に届くまで商品の状態が分からないという難点もあります。

 

実際に届いたら、商品の大きさが「予想よりデカイ!!」
なんてこともありますし、微妙に違う商品が届いたなんてことも
経験もすると思います。

 

これはこれで結構精神的にダメージうけるんですよね、
返品とかしなくてはいけないので。。

 

店舗せどりとは

店舗せどりは、実際の店舗に足を運んで仕入れるスタイルです。
主な仕入れ先は実店舗なので、家電量販店やトイザらスのようなところ
となります。

 

店舗せどりの最大のメリットは、電脳せどりに比べて
ライバルが増えにくく、値崩れしにくいことにあると思います。

 

地方の店舗しか残っていない商品やその店だけのセールで
仕入れればライバルが増えることはありません。

 

また、実際に商品を手に取ることができるので商品のコンディションが
購入前に分かりますし、
何より色々な商品を見れて楽しいです。

 

店舗せどりのほうが電脳せどりよりもモチベーションが維持しやすいのも
実際に手に取って見れたり、探せたりすることが大きいと思います。

 

逆に店舗せどりのデメリットは実際に店舗に行って
仕入れなければいけないところです。

 

店舗がオープンしている時間にせどりの仕入活動する必要がありますし
例え外が嵐の場合であっても、店まで仕入れるに行く必要があります。

 

また、住んでいる場所によっては近くにお店がなく車が必要になる
ケースもあります。
外に出るのが億劫な人や周囲に店舗が少ない地域に住んでいる人
にとってはあまりメリットがないかもしれません。

 

肝心のどちらが稼げるか

イーブイ

肝心のどっちが稼げるかについての回答ですが
どっちも稼げるというのが答えです。

 

私の周囲のせどらー仲間には、店舗せどりでも電脳せどりの
どちらのせどりスタイルでも稼げている人が大勢います。
ですので個人のスタイルにあった方を選ぶと良いと思います。

 

ちなみにせどり初心者はどちらかの手法に特化するほうが
良いと思います。同時に両方を学ぼうとすると混乱するからです。

 


電脳せどりで月商100万円の人もいれば
店舗せどりで同じ額を稼いでいる大勢います。

 


ちなみに、私は店舗は9割、電脳は1割くらいの割合です。
店舗での知識を電脳で使えたり、またその逆もそうですが、
お互い相乗効果を得ることができるのが面白いですね。

 

両方経験しているわたしの感想としては、
店舗せどりのほうが稼ぎやすさを感じやすく
モチベーションも続きやすい傾向にあると思います。

 


これは上記でも記載しましたととおり
店舗せどりがお店で宝探しみたいに動き回れることに
関係していると思います。

 

電脳せどりは、ひたすらパソコンとひたすら向き合い
商品の画像をもとに仕入れる作業となるでとても地道です。

 

実際、今は電脳せどらーとして活躍していても、
せどりを始めた当初は
店舗せどらーだった人も多いですよね。

 

せどりに対するモチベーションを維持できるかどうかという点も
最終的には稼ぐ額に影響します。

 

私個人としては、せどりの基礎を学ぶという意味でも
最初は店舗せどりが個人的にはお勧めです。


まとめ

それでは、電脳せどりと店舗せどりはどちらが稼げるかのまとめになります。

 

  • 電脳せどりも店舗せどりもどちらも稼げるので、個人のスタイルや性格にあった手法を選ぶと良い
  • 両者を比べると、店舗せどりのほうが稼ぎやすさを感じやすくモチベーションも続きやすい傾向にある
  • 電脳せどらーとして活躍している人も、当初は店舗せどらーだった人も多いため、初心者は店舗せどりでせどりの基礎をを学ぶのがオススメ


せどりの取っ掛かりやすさで言えば店舗せどりなのかもしれません。
もし、あなたが店舗せどりに興味を持ったら気軽に連絡くださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
東京丸の内のオフィス街で搾取され、夢と希望を失いかけたサラリーマン。ひょんなことから、アフター5を利用した副業せどりで脱・社畜を継続中。 せどりの聖地であるビッ〇カメラ有楽町店には、年間100日以上は通ってます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 超2流サラリーマンのエリートせどり術 , 2019 All Rights Reserved.